ダイエット・筋トレ初心者がリングフィットアドベンチャーとフィットボクシングを1ヶ月やってみた結果


1ヶ月のダイエット生活で4.3キロの減量ができました。

・やってる仕事はWEBのコンサルみたいなことなので、もっとシュッとしている方が説得力ありそう。
・来年ベンツかテスラを買う予定なので、ふさわしいオーナーになりたい

という、ふわっとした動機から始めました。

 

最初は4月からスポーツクラブに行く予定で契約までしてきたのですが、外出自粛になり、ジムも当面営業休止となったので家でできるトレーニングを探してみました。


するとリングフィットアドベンチャーの評判がえらく良く、筋トレにはぴったりだとわかりました。
それから約3週間、大争奪戦をくぐり抜けて4/21にリングフィットアドベンチャーを入手し、筋トレをはじめました。

 

結論:リングフィットアドベンチャーとフィットボクシングをやる

 

よく比較されるこの2つのゲームですが、似て異なるものです。
リングフィットアドベンチャーは車のハンドルほどのリングコンを手に持ち、それを押し込んだり引っ張ったり、お腹に押し付けるなどの様々な運動で筋トレできる無酸素運動。
フィットボクシングは、スイッチの2つのコントローラを手に持ち、ボクササイズを行う有酸素運動。

この2つを行うことで、脂肪を落とし(フィットボクシング)、筋肉をつける(リングフィットアドベンチャー)ダイエットが可能になりました。

 

体組成計を用意する

 

体重計よりも、体組成計がおすすめです。

Amazonで2,000円くらいで買えるもので十分です。
スマホと連動するので、体重だけでは見えない体の変化(脂肪や筋肉)も見える化できるのでモチベーションアップに繋がります。

体重計だと体重しかわからないので、体重が落ちてないから効果ないんじゃね?という、辞める理由をなくしてくれます。

 

まずは1週間リングフィットだけやっていた

 

最初の1週間は夜ご飯を食べたあと、リングフィットを20分くらいの生活をしていました。
50キロカロリーくらいの消費でしたが、1週間で1kg位は落ちました。
数字以上に大きかったのが腹筋の変化。
脂肪の中から薄っすらと腹筋の形が筋のように見えてきました。

これはいよいよ筋トレだけでなく、脂肪も減らしていこうと本格的に取り組むことにし、食生活の見直しとボクササイズをメニューに追加しました。

 

やったらわかるボクササイズの凄さ

 

フィットボクシングと言うゲームの体験版があったので試しにやってみたところ、汗のかきかたが半端ではなく20分ほどで250キロカロリーほど消費できました。

 

  

↑1日40分やれば540キロカロリーほど消費


上半身だけ動かすのではなく、足はつま先立ちで前後にリズムを刻むので常に動いていて、フックやアッパーのときには腰を旋回するのでウエストを引き締めることができる全身運動なのです。

即購入し、2週間目以降のメニューに組み込みました。

初めてやった次の日にはふくらはぎの筋肉痛がものすごく、まともに歩くこともできなかったのでした。
今はもう筋肉痛にならなくなり、ふくらはぎはだいぶ締まりました。

 

↑試しにやってご覧なさい。汗だくになります。

 

時間あたりの効率で考えると、ジョギングより1.5倍ほどカロリーが消費でき、さらに腕や腰を使った運動もできるのでシェイプアップに効果が出そうだし、外に出なくてもいいというのが私には大きなメリットでした。
(けしてジョギングを否定するわけではありません)

腕や足周りも、筋トレとボクササイズの複合で締まりのある感じになっています。
ウエストもまだまだ課題はあるものの、前に履いていたパンツがだいぶゆるくなりました。

 

食生活はこう変えた

 

・ご飯を1日1合以内を目安に、量を抑える(糖質制限)
・えのき、ブロッコリー、トマトを食べる
・夜にお腹が空いたらこんにゃくゼリー
・間食するときは素煎りのナッツ
・エクササイズが終わったらお風呂前にプロテインを飲む

 

こんなルーティンを繰り返した

 

色々と研究をした結果、こんなルーティンになりました。

朝食は納豆かヨーグルトを食べる

昼ごはんまでダラダラする(パラビで渡る世間は鬼ばかりを見る)

昼食は割と自由に

昼食食べたらフィットボクシングでボクササイズを20分

夜ご飯までゴロゴロする(パラビで渡る世間は鬼ばかりを見る)

夜ご飯はご飯、豚肉+ブロッコリーやトマトのサラダ、えのきと豆腐の味噌汁、トクホの飲料

食事後、90分ほどしたらまずはリングフィットアドベンチャーの筋トレ20分(特茶を飲みながら)

筋トレ後で脂肪が燃えやすい状態になっているので、フィットボクシングでボクササイズを20分(特茶を飲みながら)

終わったらプロテインを飲む

 

↑エクササイズのお供の特茶(脂肪を落とすのを助ける)と、エクササイズ後のSAVAS

 

そしてこうなった

 

こんなに渡る世間は鬼ばかりを見ていて、痩せるなんて法がないだろう(えなり風)という感じですが、結果的には4キロ以上体重が落ち、筋肉はついたし脂肪も落ちたので最初の1ヶ月としては成功ではないかと思います。